おねしょパンツドットコム > 店長の思い

店長:村原忠実

〜 ごあいさつ 〜


こんにちは。
「おねしょパンツ アドバイザー」の村原忠実です。

大阪から世界を目指して、おねしょでお困りの方に、
「おねしょパンツ」を 届けるビジネスをしています。

「おねしょパンツ」って何?と言われそうで、まだまだ認知されていません。
赤ちゃんの時は、おむつでみなさん対応されていて、
2歳〜3歳になると 尿意を催したとき、「トイレ」と言えるようになります。
これで、「おむつ卒業」です。

しかし、世の中には、4歳を過ぎても、
「おねしょ」「尿漏れ」が残る子どもさんが たくさんおられます。
数年前までは、そのようなお子さん向けの対策商品はありませんでした。

当店は2010年からおとな用の「失禁パンツ」「尿漏れショーツ」の取り扱いを開始し、
2013年から「おねしょパンツ」の取り扱いを始めました。
「おねしょパンツ」の業界では、日本での先駆者と自負しております。

〜 店長 村原の願い 〜


おしっこの悩みをかかえておられる、あなたのお子さまのために、
当店が独自に開発した「かっこいい」おねしょパンツをご提供することによって、
お子さまの内向き指向の壁を打ち破り、
前向きになっていただくことで、お友達と普通に遊べるようなシーンを実現します。


クラブの合宿、修学旅行、友達の家でのお泊りなど、
おねしょ、尿漏れが気になる時があります。
そんな時に、もし、おしっこを漏らして、友達にからかわれたら、
落ち込みますし、またイジメに遭うかも知れません。
ストレスを感じやすい多感な時期を、少しでも快適に、普通の子供さんと同じように、
前向きな気持ちで過ごせるようにしてあげたいと思っています。

現在登録されている商品はありません